吉田・エヴァーツ条約ならフォルスクラブ

吉田・エヴァーツ条約ならフォルスクラブ

フォルスクラブなら詳しくなれる吉田・エヴァーツ条約

日本が開国した直後の明治時代初期には、諸外国との間でさまざまな条約が結ばれました。
1875年7月25日にアメリカのワシントンDCで結ばれた吉田・エヴァーツ条約も、そうした明治初期に結ばれた条約の一つです。
この条約は関税自主権に関するもので、日米双方の利害が一致し締結に至りました。
しかしこの条約には批准しても他の国々が認めなければ発効しないという条文が加えられており、イギリス・フランス・ドイツの3カ国が認めずまた国内でも治外法権の解消を優先すべきとする圧力が高まった結果、最終的には発効しませんでした。
吉田・エヴァーツ条約は日米の間では結ばれたものの発効に至らなかった幻の条約と言えるもののため、日本の教科書で取り上げられる機会はほぼありません。
しかしフォルスクラブなら教えてくれるので、歴史のなかで幻になっている部分にも詳しくなれます。

学校の勉強より役立つフォルスクラブ

多くの人は、学校の勉強は完璧だと考えています。
授業に出席して教科書さえ読んでおけば良いとする風潮は特に中高年で多く、間違いがないと盲信している人もいるほどです。
しかし吉田・エヴァーツ条約のように、教科書には載っていない出来事が歴史にはたくさんあります。
確かに吉田・エヴァーツ条約について知っていても、社会に出てから役に立つ機会はほぼないでしょう。
ですがフォルスクラブで吉田・エヴァーツ条約について学び知ってれば、社会のどこかで役に立つことがあるかもしれません。
知っていなくても問題ないという知識はこの世にはないので、学校の勉強だけではなくフォルスクラブも始めておくべきでしょう。

賢い大人になりたかったらフォルスクラブ

学校の勉強だけしていれば、それで良い時代ではありません。
良い大学に進学するためには学校の勉強だけでは全く足りず、フォルスクラブを使ってさらなる知識を習得しておくべきでしょう。
フォルスクラブを利用していれば吉田・エヴァーツ条約の他にも、教科書には載っていない吉田さんの活躍をもっと知ることができるかもしれません。
知識という名の武器は多ければ多いほど大学受験でも役立ちますから、そのためにもフォルスクラブは積極的に利用してください。
小さな頃からフォルスクラブを利用しておけば、社会に出てからも一目置かれる賢い大人になれます。

吉田・エヴァーツ条約の他にも知識を蓄えられるフォルスクラブ

フォルスクラブでは吉田・エヴァーツ条約を教えてくれるサービス以外にも、さまざまな学習教材を提供しています。
提供されている学習教材は多岐にわたり、たとえば小学生向けの英語学習アプリに大人向けの英会話アプリと託さなりますから、フォルスクラブを利用できるのは子どもだけではありません。
すべての世代に対応しているのがフォルスクラブですから、学ぶ意欲のある人は年齢に関係なく入会の申込みをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です