フォルスクラブのMLMとは一体何?

フォルスクラブのMLMとは一体何?

フォルスクラブで言われるMLMとは一体何か?
MLMとはマルチレーベルマーケティングのことで、多層階の販売員組織の意味があり原則として他の怪しい商法と完全に一緒と言われてます。ある商法は金品だけを取引しますが、MLMは商品を売りつけて上位の人だけが設けて下位の人は損をするシステムです。
勘違いしやすいのが1階層の販売員組織で、よく新聞や宗教などの申込みなどが来たりしますがそれもこれに当てはまります。つまり分かりやすく言うと1次下請けでこれには2次下請がなく、マージンを挟むことなく誰でもなることは出来ます。よくマルチというのもありますが、これもMLMと一緒です。ただ、マルチは多階層の販売をしてないこともあり、全く同一とまでは言えません。ただ、誘いが来るのは一緒で一般の人からすればどちらも同じように感じます。

フォルスクラブについて
フォルスクラブはマルチ型の教材で多階層に向けての通信教材ですが、MLMとは違い料金は一律です。1階層も3階層も利用料金は月額6,480円です。MLMも同じように何人に売っても全員合わせて同じ料金で利用できるなら問題ではありません。会員が増えれば一人あたりの負担が減りその分人気も高くなります。
フォルスクラブはマルチ型なので色々なコンテンツが同時に収録されているのが大きな特徴で、他の教材だと大体は一人用でその内容も対象者の学年に合わせたものです。
小中高だと通信教材で学ぶ人は多いですが、その学年だけに限定されます。一方、フォルスクラブだと最初から全学年と全年齢層向けに用意していて、これがマルチ型と言われる理由です。

フォルスクラブはMLMではない
入会方法は大きく分けると2つあって1つは自分で公式サイトから入会申し込みをし、もう1つはフォルスクラブプレミアムメンバーからの紹介です。クラブの販売員から売ってもらう方法で、販売員もフォルスクラブだけ売ってます。
販売員が行うフォルスクラブを売る商売はやることは出来ません。これは簡単に言うと1階層の販売員で、他の商法やMLMと違って多階層の販売員にはなりません。
MLMとして売ると違法になり、フォルスクラブは勝手に販売できるものではなくeラーニングなのでログインパスワードなども厳重に管理されてます。
ただ、紹介された方は多階層なのか1階層なのかがわからず、何だか怪しい物にはまっていると感じる可能性はあります。

MLMの問題点とは
他の怪しい商法と同じように何かのウイルスのように家族や親せき、親友などの関係を壊しかねないものです。ただ、それも感染力が無いと自分で防ぐことも可能です。もし、フォルスクラブを紹介されても不要なときならそれを伝えればよいだけです。それで関係がぎくしゃくするかもしれませんが、その相手とはその程度の関係だったともわかります。フォルスクラブの招待はあくまでMLMではなく、欲しいと希望している方だけにおすすめするものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です