フォルスクラブのビジネスはネズミ講と誤解される?

フォルスクラブのビジネスはネズミ講と誤解される?

世の中には色々なビジネスが存在していますが、一般的にマルチ商法やネズミ講は注意を要するとされていて、フォルスクラブにおいてもネズミ講なので注意しなければならない、このようなことがネットの中で見かけることがあります。投資セミナーがあるんだけど参加しない、MLMのビジネスをやっているんだけれども実際に利用して良いので一緒にやらない、など知り合いからこのようにいわれた場合、相手が良く知る相手なので自分もやってみようかなどのように考える人は多いといえましょう。それがあまり高額なものでなければ手を付けてみるのもありかと思われますが、フォルスクラブのようにイーラーニングのコンテンツを売っているビジネスはネズミ講とは異なるので、知り合いからフォルスクラブのお誘いを受けたとしてもコンテンツそのものの利用価値は高いといえましょう。

そもそもマルチ商法やネズミ講は何故拒絶されるのだろうか、このように考えるとこれらのビジネススタイルは上の方にいる人はより多くの儲けを得ることができる、下の方にいる人は儲けは少なく新しい顧客を見つけるための創意工夫をしなければならないなど、上になれば儲かるけれども下は儲けられない苦労だけを強いられるなどのイメージが強いためです。

フォルスクラブのサービスも、コンテンツの良さを他の人に広めることでピラミッド型のようなスタイルになるのでネズミ講やマルチ商法と誤解されることもあるわけです。ここで注意しておきたい点は、ネズミ講は違法なものだとされます。その理由の中には、ネズミ講は主に金品の受け渡しを目的にしている組織であり、利益は反×××××などで使われることもあるでしょうし、お金の使い道が不透明などからもネズミ講のビジネスに引っかからないように注意が行われているわけです。

フォルスクラブがネズミ講とは大きく異なる点は、金品の受け渡しではなく有益ともいえるイーラーニングコンテンツを使って学習を行うことができるなどが挙げられます。実際、フォルスクラブの公式サイトにアクセスを行うと、そこにはマルチ商法などのニュアンスを感じさえないイーラーニングのコンテンツ紹介が行われていますし、1つの契約を交わすことで1家族あたり5人までコンテンツを活用できることや子供から大人まで幅広い人々がフォルスクラブのコンテンツを活用できることが分かるようになっています。

なお、フォルスクラブのホームページには家族全員で利用可能なスタンダードプランの紹介が行われていますが、これは入会金11,000円(税込)と月額利用料金6,600円(税込)で利用することができるプランです。しかも、スタンダードプランはフォルスクラブが提供している全てのサービスを活用できるので年間90,200円(税込)でイーラーニングのコンテンツを使って子供から大人までが楽しく学べる環境を提供していることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。