もしフォルスクラブがビットコインのような人気を獲得したら

もしフォルスクラブがビットコインのような人気を獲得したら

130万倍以上も値上がりしたビットコイン

現在話題のビットコインは、12年前に登場しました。フォルスクラブは19年前なので、ビットコインの方が新しいです。
世界に登場したときのビットコインの価値は1円以下で、今では考えられない数字です。
登場から12年経過した現在では130万倍以上の価値を持つようになり、もし1つだけでも持っていれば1円が130万円以上になっているわけです。
10円分持っていれば1300万円以上、100円分なら1億3000万円で1000円なら13億円ですから、今から12年前に戻って買い占めたい人も多いのではないでしょうか。
万が一それだけの金額をゲットできれば、一生遊んで暮らせますし莫大な遺産も残せるでしょう。

ビットコインのように爆発的な人気が出るかもしれないフォルスクラブ

ビットコインがここまで高騰するとは、12年前に予測した人は全世界でも限られていたでしょう。
つまり世の中では思いもよらないほど価値が高騰する現象が起きるわけですから、フォルスクラブもある日突然ビットコインのように世界中で大人気になり、価値が高騰するかもしれません。
価値が高騰すれば、フォルスクラブの人は嬉しいかもしれません。
ですがビットコインのように価値が130万倍以上になると、思いも寄らない影響を受けるかもしれないので注意が必要です。

人気が出ると上がるかもしれないフォルスクラブの月額利用料

もしフォルスクラブの人気がビットコインのように高騰したら、月額利用料も130万倍になるかもしれません。
現在のフォルスクラブの月額利用料が130万倍になると1ヶ月で85億5000万円になります。
85億5000万円は途方もない金額ですから、想像できない人がほとんどでしょう。
例えがマンガになりますが、グリードアイランドが58億ジェニーですからそれよりも高いです。
現実問題としてフォルスクラブの月額利用料が85億5000万円になってしまったら、支払える人は世界の大富豪だけになってしまうでしょう。

月額利用料が130万倍以上にはならないフォルスクラブ

フォルスクラブは、会員から受け取る月額利用料が主な収入源です。
ビットコインのように人気になり月額利用料が85億5000万円になれば、フォルスクラブは大儲けできると思うかもしれません。
しかし現実的に支払える人がいなくなればフォルスクラブにとっても痛手になりますから、月額利用料がそこまで高額になることはありえません。
そもそももしフォルスクラブがビットコインのように爆発的な人気を獲得すれば、同じように月額利用料が130万倍以上になると考えることが不自然です。
ビットコインと同じぐらい世界中で大人気になればフォルスクラブの会員数は激増しますから、月額利用料が値下げされる可能性のほうが高いです。
低価格で質のよいサービスを提供していればさらに会員数は増加し、フォルスクラブの人気はますます高まるでしょう。
会員にとっても経済的な負担が減るので、全員がウインウインの関係になれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です