一般的なMLMとは異なるフォルスクラブ

一般的なMLMとは異なるフォルスクラブ

【MLMとネズミ講の違いについて】

MLMはマルチ・レベル・マーケティングを省略したものです。合法的に商品を販売するための1つの方法とされています。MLMはネズミ講と異なり商品が存在しており、販売経路の拡大を主な目的とします。一方ネズミ講は商品が存在しません。他の会員を入会させるとバックマージンをもらうことができます。MLMも他の会員が入会することでバックマージンが発生しますが、あくまで商品の販売経路を拡大することが目的です。
フォルスクラブのメンバーにはスタンダードとプレミアムの2種類が存在します。プレミアムメンバーになるためには、既に登録してる他のプレミアムメンバーから推薦を受ける必要があります。誰でも簡単になれるわけではありません。スタンダードメンバーはフォルスクラブのホームページから登録することができます。誰でも気軽に登録して様々な学習コンテンツを利用できる点にフォルスクラブの魅力があります。

 

 

【フォルスクラブの特徴とは】

フォルスクラブのプレミアムメンバーは他の会員を入会させるとバックマージンが発生します。一般的なMLMは商品の販売経路の拡大を目的としています。一方フォルスクラブは情報技術を活用した学習コンテンツの提供が主な目的です。確かにプレミアムメンバー制度はMLMの手法を採用したものですが、一般的なMLMとは異なります。プレミアムメンバー制度はあくまでサービスの利用者を増やすための補助的な存在です。多くの利用者はホームページからスタンダードメンバーとして登録しています。また他の会員を入会させることによるバックマージンではなく、優れた学習コンテンツの利用が主な目的です。フォルスクラブには一般的なMLMとは異なる特徴が存在します。もちろん商品を全く扱わず権利のやり取りだけを行うネズミ講とも異なります。フォルスクラブはインターネットなど情報技術を有効活用することで様々な学習コンテンツを効率的に提供しています。

 

 

【フォルスクラブが目指す社会について】

日本国内には地域によって学習環境に格差が存在します。東京や大阪、名古屋のような大都市周辺の方がその他の地域と比べて学習環境が整っています。フォルスクラブのように情報技術を活用すれば、学習環境の地域間格差を解消することができます。時間や場所を問わずに自分の都合に合わせて学習ができるという点にフォルスクラブの魅力があります。提供されているコンテンツは様々です。子供から大人まで自分が必要とする知識を学ぶことができます。

 

 

【安心して学習することができます】

フォルスクラブが提供する学習コンテンツには様々なものがあります。幼児向けの音感教育システムや小学生向けの英語アプリ、高校生を対象とした大学入試講座などを自由に利用できます。その他にも手話講座や資格対策、ライフサポートサービスなども利用可能です。どれも優れたコンテンツなので安心して学習を進めることができます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です